Evernote Businessセミナー

2013年4月18日、飯田橋のxxで開催されたEvernote Businessセミナーに言っていました。
Evernote Businessは、Evernote社のいくつかの理念から生まれた。
1Trust your employee.
パーソナルノートブックは個人のもの、ビジネスノートブックは会社のものである。ビジネスノートブックをパーソナルノートブックにコピーしようと思えばできる、だからこそ、大きな信頼感がシステムの大前提となる。
(もちろん、重要なビジネスノートブックは、コピーや移動はできない閲覧のみという設定は可能である。)
2Build for Ourselves. 自分たちが使うために作る。
Evernote社は、5人の会社から始まり、今や300人を超え、世界上に拠点がある。会社の成長、日々入社する社員、世界中のメンバーの知恵の知恵の活用、伝達が課題となった。
困難な情報共有、拡大する知識格差をなくす最適なコミュニケーション、それがEvernote Businessである。
3 Collaboration should be smart and automatic. コラボレーションはスマートで自然に。

ツイートツイート