月別アーカイブ: 2015年6月

2015/06/16今日の帰りのワークアウト

帰りの通勤のワークアウトメニューは
①さいたま新都心→自宅のマンションの1F
②マンションの1F→7F 階段

①20分40秒で66kcal 0.053kcal/秒
②1分42秒で14kcal 0.137kcal/秒

ずっと駅から歩いた後の最後に階段を昇るのはとても運動効率がよいことがわかりました。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート

眠っていたエアロバイクの復活

アルインコのエアロバイクAF4600というものを以前に購入したのですが、クリップセンサーや計測器が動かなくなり、リビングの片隅に使用されず、放置されてきました。無用の長物になっていました。

おととい、購入したアップルウォッチによって、ふたたび、日の目を見ることになりそうです。

アップルウォッチのワークアウトというアプリに室内自転車というものがあります。

エアロバイクの計測器が壊れていても、これで計時すれば、iPhoneとも同期できるし、記録を管理できる!
たいへん便利になるわけです

早速試してみました。

録画していたテレビ番組を観ながら、約一時間、いい汗をかきました。

ツイートツイート

人は自分が欲しいものを見つける!

かかりつけの歯医者に行き、いつものように治療を受けていると、主治医が

「それ、もしかして。」
「はい、そうですよ!」
という会話になりました。

「治療する時に位置的に左腕が眼に入るのですよ。」と、少し言い訳っぽい!

「人は、欲しいものを見つけるものですよ。」と私がコメントしたら、大笑いになりました。

「いろいろセンサーが付いているから、おもちゃとして、いろいろ、面白いことができるのではないかあ。私も欲しいんですよ!」とノリノリな様子。

一方、それを聞いていた歯科衛生士さんたちは、「何がいいのか、わからない。私には必要性は感じない。」と歯科医師に対してコメント。

このやり取りを聞いたとき、初めてiPhoneが出たときも、そんなコメントがあったように思う。少なくとも我が家ではそうだった、笑。「ガラケーで十分、必要ない。」と。

そんなコメントをかつてしていた家族が今や当たり前のようにiPhoneをつかっている。

必要性があるか、ないかなんて、使ってみないと本当のところはわからない。使っている中で、便利さがわかり、必要なものになる。

ネットでいろいろ、使用コメントが出ているけれど、本当のところは自分で使ってみないとかわらない。やってみるの精神が大切なのではないでしょうか。

歯科医師の「いろいろセンサー付いているから、面白いことができるおもちゃとして買ってみたい。」というのが、私にはとてもしっくりしたコメントでした。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート

ハブのワクチンの夢をみた。

ハブの夢、そのものから金運上昇、ラッキーというところですが、肝心のハブさんは登場せず、ハブに噛まれた時のワクチンに3種類あり、その選択を迫られるというものでした。

ワクチンの夢でググってみます。

「漠然とした不安要素があるようです。何かココロにひっかかる気がかりな事があるしるし。また近く不運が訪れる前ぶれです。男女間のトラブルに巻き込まれたり、痛い目に遭いそうです。」

とんでもない!

ハブさんの夢だと思うことにしますわ、私。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート

梅雨は意外と晴れている時間が長い!

今朝は梅雨入りしてからの晴れを予感させる朝でした。

ともすれば、梅雨って雨ばかりで、晴れがないイメージが強いですよね。実際はどうなんでしょう?

気象庁|過去の気象データ検索

でさいたま市の去年の月毎の日照時間を調べてみました。

昨年の例でいえば、6月の日照時間は146.3時間です。
確かに少ないですが、10月は144.4時間、11月は139.3時間でうわまっています。7月は187.3時間で10月、11月だけてなく、9月、12月も上回ってます。

日照時間は雨の降りやすさだけでなく、日の出、日の入りで、昼の時間が長いことのほうが重要なファクターですね。

梅雨のイメージで認知を暗くするのではなく、昼の長い時間を有効に活用したいです。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート

野球殿堂博物館に行きました。

6月4日、東京ドームのプロ野球交流戦 巨人対オリックスの前に、時間があったので、併設されている野球殿堂博物館に行きました。

プロ野球だけでなく、アマ野球の歴史的な展示物がたくさんありました。

プロ野球創設の頃からの歴史がビデオでながれてました。天覧試合、稲尾対巨人、王選手の世界記録、福本選手の1000盗塁などがながれてました。

学生野球は、黎明期の一高野球部の活躍から早慶野球など、学生野球の歴史を理解することができました。

野球殿堂入りした人たちの表彰レリーフをひとつ見ると、日本の野球の歴史の重みを感じました。

ブログに載せらないのは残念ですが、個人の楽しみの範囲で写真撮影ができるのはよかったです。

ツイートツイート

さいたま新都心けやき広場の樹々たち

けやき広場の新緑が深まってきました。

そういえば、昨日の夕方は、エスニックなイベントがやっていたのですが、調べてみたら、スリランカ式ウェサク祭りというものでした。

ウエサク祭とは?

少し、まだ、その余韻がかすかに残ってました。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート