月別アーカイブ: 2013年7月

天橋立、山陰の旅 2013/7/31 鳥取砂丘

旅行の二日目、バスで城崎温泉温泉を後に、一路、鳥取砂丘に向かいました。

カメラにはおさめられませんでしたが、コウノトリを見ることができました。

途中、余部鉄橋跡を通りました。
私は、「鉄男」ではありませんが、そんな私でも知っている余部鉄橋。いまは、一部を残して、コンクリートになってます。

20130816-150653.jpg

20130816-150815.jpg

さらにバスに乗り、目的地の鳥取砂丘に着きました。砂丘センターにバスを停めて、リフトで移動しました。

20130816-151232.jpg

定番とも言われている、ラクダさんとの記念撮影。

20130816-151425.jpg

20130816-151526.jpg

灼熱の砂漠を感じさせるような強い日差しでした。

20130816-152328.jpg

でも、ここまで来たからには、馬の背から、日本海を観たいと思いました。何とか、馬の背に登りました。

砂漠から海を見渡すのは気持ちよかった。

20130816-152641.jpg

20130816-152718.jpg

ツイートツイート

天橋立、山陰の旅 2013/7/30城崎温泉

 

 

この日の宿泊は、城崎温泉です。

 

最も人気のあるという、御所の湯に行きました。

城崎温泉 御所の湯

 

宿泊は、つたや旅館です、つたや旅館は、幕末に、桂小五郎が隠れていたという、趣のある木造三階だての旅館です。

 

20130816-144652.jpg

部屋には、桂小五郎の写真が飾ってありました。

20130816-144842.jpg

バスのガイドさんから、城崎温泉の7つの湯では、その日の最初に湯に来た方に、木札をいただけるということをうかがったので、翌朝、早起きして、5時過ぎに鴻の湯に行きました。

20130816-145301.jpg

早起きの甲斐があって、開湯男湯一番札をゲットしました。とても、立派な木札です。

20130816-145646.jpg

ツイートツイート

天橋立、山陰の旅 2013/7/30天橋立

2泊3日で天橋立、山陰地方をバス旅行しました。

【天橋立編】
羽田からANAで伊丹空港に向かい、そこから、バスで丹後半島の天橋立に到着。
天橋立にいく前に、元伊勢 籠神社に参拝しました。

20130810-104617.jpg

元伊勢と言われるのは、現在、伊勢神宮に祀られている天照大神は、その前はこの社に祀られているからです。非常に由緒ある神社です。

参拝後、ケーブルカーで傘松公園に行きました。

20130810-105708.jpg

キャラクターの、かさぼうの石像がありました。

20130816-142649.jpg

20130816-142809.jpg

行きは、ロープウェイで登りましたが、帰りは、リフトでおりて来ました。レフトの風は気持ちよかったです。

20130816-143149.jpg

ツイートツイート

札幌二条市場でウニ丼を食べる!

2013/07/21 札幌二条市場で海鮮丼を食べる。

約一年ぶりに札幌二条市場にやってき^_^した。

前に行った同じ海鮮丼屋によりました。入って瞬間に、とても、ひとなっこい店主が目に入りました。確かにこの店だ。そう思うや否や、店主もリピート客であることに気づいてくれました。新鮮な利尻の雲丹が入ったとのことで、ウニ丼を注文しました。再会を祝してと、活きたホタテも2つサービスしてくれました。まあ、仮に社交辞令としても、その心遣い、うれしいものです。

店の女性店員が、美味しい食べ方を教えてくれました。雲丹をスプーンで刺して、後でご飯とかき回して食べる、卵かけ御飯のようでした。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート