永遠の0を観ました。

永遠の0を観ました。

国のための名のもと、紙切れ一枚で命を軽く扱われた時代に、命の大切さを伝えようとした主人公。

命をつなぐ、思いをつなぐという言葉が思い浮かびました。

思いを強く生きた人は、肉体が滅びても、大切にしたい人たちの心に宿されていく。

2013亡くなられた名優、夏八木勲さんの遺作でもあります。

原作を読んでみたくなりました。

Posted from するぷろ for iPhone.

ツイートツイート